行政書士の求人は少ない?

<行政書士の求人は少ない?>
人気資格の1つである行政書士。
「行政書士の資格を取得すれば、求人もたくさんあるだろうし、就職や転職に有利になるはず!」
と、このように考えている方も少なくないでしょう。
しかし残念ながら、行政書士の求人はみなさんが思っているほど多くはありません。
ハローワークなどで、行政書士の求人を探してみても求人件数ゼロということも珍しくありません。
なぜ行政書士の求人が少ないのかというと、行政書士は基本的に個人で事務所を開いて、そこで業務を行うものだからなのです。

<実務経験を積みたい場合は>
「行政書士の資格は取得したけれど、いきなり独立開業するのは不安だから、行政書士事務所で実務経験を積みたい。」
と思う場合は、ハローワークなどで行政書士事務所の求人を探すより、同じ地域の開業している先輩行政書士に実務経験を積ませてもらえるよう、お願いしてみる方がいいかも知れません。
運よく、行政書士事務所で実務経験を積ませてもらうことができても、いずれは独立開業することになります。

<最近の行政書士求人>
最近は、インターネットの求人検索サイトなどで行政書士の求人を見つけることができるようになっています。
個人経営の行政書士事務所からの求人は相変わらず少ないのですが、法人の行政書士事務所などでは、行政書士資格者を募集する求人があります。業務内容は、許認可申請や文書作成などが中心です。
また、行政書士事務所からの求人の他にも、行政書士資格取得を目的とした予備校からの求人や調査会社や保険会社などからの求人も増えている傾向にあります。